HOME > 川口合成の事業紹介

Business:事業紹介

川口合成は、国内有数の技術ノウハウと提案力を持つ静電植毛事業と、省コストで量産可能な真空成形事業で、お客様のご要望にお応えします。

静電植毛/真空成形

静電植毛

静電植毛とは、表面処理加工技術の一つで、
プロダクト製品の加飾や、製品の性能を生かすためにも使用されています。
当社の静電植毛事業は、40年以上もの歴史があり、国内でも有数の技術ノウハウを持っています。

真空成形

25年以上続く真空成形事業では、工程上発生するトリミングした不要部分をを再利用する仕組みのため、省コストでの量産が可能です。自動車部品等の搬送用トレーに活用されています。

静電植毛(フロック加工)

静電植毛のプロだからこそできることがあります

静電植毛の活用事例は多岐にわたります。
卒業証書入れや宝石箱等、高級感を演出するための装飾や鉄道模型等のジオラマ用マット、ぬいぐるみ、コースターなどの他、エアコン内部の結露防止、壁紙、自動車コンソール内など、私たちの日常の中にある製品には、さりげなく植毛が使われているのです。
高品質の植毛製品を提供するためには、それぞれの素材に適した接着剤や繊維の選出が必要不可欠です。
製品の使用目的に応じたご提案ができるのも、長年静電植毛による表面処理加工を行い、培ってきたノウハウや技術力、門外不出の接着剤配合比等があるからなのです。オーダーメイドの生産もお任せください。

真空成形

オーダーメイドで、ムダのない樹脂製品を製造できます

当社の真空成形は、とにかくムダがなく、省コストで量産可能なことが特徴です。樹脂ペレットを一定の厚みのシート状に加工した後、真空成形機で希望の形に成形していきます。連続式の機械で製造するため、トリミングした不要部分を再利用も可能で省コストです。シート製作から製品完成までを一貫して行うため、製品の厚みや色、素材の配合等もオーダーメイドで製造できます。部品等の搬送用トレーや、コンテナ用のフタなど、活用事例は様々です。

樹脂シート押し出し

新開発!川口合成オリジナル耐衝撃樹脂シート

耐衝撃樹脂シートが素材転換として注目されてます!

機械的強度が要求され、金属素材を採用している製品も多いですが、軽量化・コストダウンの観点から、樹脂部品への素材転換が注目されています。川口合成では長年の樹脂シート押し出しの技術を活かし、耐衝撃樹脂シートを開発。耐衝撃性樹脂シートを採用したい企業様、一度ご相談ください。

image
■こんな活用されてます
  • 機械の回転部カバーに
  • 樹脂パレットの破損対策に
  • 機械装置の板金部品から樹脂部品への素材転換

耐衝撃樹脂シート

PROPOSAL:ご提案

CASE STUDY:活用事例

PRODUCT:製品紹介

Q&A:よくある質問

COMPANY:会社概要

You Tube:川口合成の魅力をムービーで紹介